『銀の匙』時間を忘れさせるおすすめカフェ【秋田県横手市】

 

みなさんこんにちは!よっしー🍎(@apple_boy1997)です。

 

ぼくの地元は秋田県横手市

盆地なので、夏は暑く冬は大雪という、季節のフルコースを味わうことができます🙆‍♂️

 

今回は横手市のおすすめカフェを紹介します☕️

その名は『銀の匙』

 

どんなお店かというと…

✔︎内蔵(うちぐら)で作られている
✔︎ジャズやクラシック音楽が流れる
✔︎1杯ずつ丁寧に豆を挽く
✔︎1つ1つ種類の違うカップ
✔︎時間がゆっくり感じる

 

とにかく居心地のいいカフェ☕️

写真も載せながら伝えていきます!

 

初めて行き、その日にお話を聞かせていただきました🙇‍♂️(聞かずにはいられないほど魅力的なんです。)

 

こんな人におすすめ!

・カフェが好きな人
・地元の人
・ゆったり過ごしたい人

・横手を訪れる人

 

 

では、『銀の匙』へ招待いたします✉️

 

 

『銀の匙』ってどんなカフェ?

 

中が気になるよね😎

吸い込まれるように入ってしまいました〜。

 

 

ランプがそっと照らしてくれます。ここのお店は内蔵でできているんです!

内蔵(うちぐら)とは?

家の中にある蔵のこと。

横手市は豪雪地帯であるため、内蔵を作り、宝物を保管したり、家族の大切な行事を行っていたと言われています。家族の特別な場所なんです〜😊

外観からはわからないのが特徴。時代を超え受け継がれて今にいたります。

 

ゆったりとした空間を作り出すポイントはまだまだあります!

 

ジャズやクラシック音楽が流れている

テレビなどはありません。聞こえるのはゆったり流れる音楽。

僕が訪ねた日はちょうど箱根駅伝のラジオ中継をしていました。

普段はラジオも流さないらしいのですが、店主の方が箱根駅伝や高校野球など…スポーツが好きで期間限定で流しちゃうみたい😋

 

いつも目と耳で感じているものを、たまには耳だけで聞くのもいいですよね〜!

 

1杯ずつ丁寧に豆を挽く

 

コップに豆が入ってます。

お客さんから注文を受けると、静かに豆を取り出します。

 

 

こちらで豆を挽きます。

見てておもしろいよ\(^o^)/

 

 

挽いたあとは、そっとお湯を入れていきます。

この時の音が好きだな〜☺️(みんなに伝われ🙏)

コーヒーの匂いが広がっていきます〜\(^o^)/

 

🔽メニューはこちら🔽

自分の好みの豆を見つけてみてください〜!

 

1つ1つ種類の違うカップ

 

他のお店ではなかなか目にしません。

同じ種類のカップは一つもないんです!!

しかもその数、約100種類!

このお店を始めた方が集めたそうです。その人はもう辞めてしまって、今の店主が引き継いでいます。(次に店主の方を紹介しますね😊)

 

 

 

僕が使ったカップはこちら〜。

近くのテーブルにいた、2人のきれいなお姉さま達は鮮やかな花柄でした🌸

もしかしたら基準があるのでは?と思い、どうやって選んでるのか聞いてみると…

 

女性用、男性用はだいたい区別しているとのこと。季節によって変えたりもしてるそうです!

店主の方の基準があり、そこは内緒ということです㊙️(聞いたら教えてもらえるかも…😎)

 

一緒に来ているお客さんが、お互い『似合ってるね〜!』と言い合っているのを聞くと、良かったな〜と思うそうです😊

 

それを聞いた僕も良かったな〜と、温かい気持ちになりました\(^o^)/

 

もともとはお客さんがカップを選ぶスタイルだったみたいで…。

しかしみんなが、おまかせと頼むので店主が選ぶようになったそうです(笑)

 

自分の好きなカップでも飲めるので、言ってみて〜👍

 

 

『銀の匙』の店主はどんな人?

 

第一印象は物静かな人。

 

そう感じさせた場面があって

お客さんにコーヒーを入れた後、店主の方はそっと端の方へ行き、本を読んでいました📖

 

なぜそうするのか…

それは、「お客さんに干渉しないようにしている。」と言っていました。好きなように過ごしてほしいという思いがあるそうです。

 

話しかけると優しく受け答えしてくれます😊そんな店主の方には意外な一面があって…

 

・実はせっかち
・写真を撮られるのが苦手

 

せっかちなのは僕もびっくり!!

でもそう言われると、店主の方から「お決まりですか〜?」と注文を聞きに行く場面を何度か見たな…(笑)

 

写真は顔が映らなければ…。とのことです!(みなさん頭の片隅に置いておいてください🙇‍♂️)

 

 

『銀の匙』の店主に聞いた

 

どんなお客さんが多いか

お店に来るお客さんは、若い方から高齢の方まで幅広くいます。

 

常連さんは、どんどん高齢化になってきているそうです。

そのため、病気や外に出るのがおっくうになり、減ってきている…😢

 

『もっと若い人にも来てほしい。』と言ってました!

 

秋田はどんどん少子高齢化が進んでいます。でも、こんなに『温かい場所がある』ということを発信していきたいと思いました✨

 

 

お店にいてどんな瞬間が好きか

それは、お客さんがたくさんいること。ただそれだけではありません。

 

『それぞれの幸せを楽しんでる』と感じれること。

 

例えばカップルで来ていて、特に話すわけでもない。お互いが黙々と本を読んでいる姿を見た時は、いいなあ〜☺️と思うそうです。

隣では、友達同士で楽しく話している。それを端で本を読みながら、そっと楽しむ店主。

 

素敵じゃありませんか?✨✨

 

僕はこの考え方にすごく共感しました。

お話を聞いた時、心から『また戻ってきたい。自分の居場所の一つにしたい。』そう思いました!

 

そしたらなんと…。偶然友達がお店に来たんです(笑)

高校を卒業し、ほとんどが地元を離れてそれぞれの場所で頑張っています。年末年始の帰省のタイミングもあってか、まさかの再会!

 

温かいことの連続。いいね〜😊

 

 

どんなお店でありたいか

 

店主の求めるカフェとは…

 

『コーヒーを売っているんじゃなく、ゆったりした時間・空間を提供すること』

 

友達や恋人と来てもいいし、1人で来てもいい。

 

時間をゆっくり使って、長居してほしい。そんな想いがあります。

 

人気のチェーン店でカフェするのも良い。でもたまにはいつもよりも100円、200円多く出して、こういったお店に行ってみるのもいいかもしれませんね😊

 

僕は秋田に帰ったら必ず行きたいと思います。もう常連になったつもりです🙋‍♂️

 

 

『銀の匙』アクセスや営業時間

 

〜これから行くみなさんへ〜

【営業時間】
・平日   11:00〜17:00(L.O16:30)
・土日祝日 12:00〜17:00(L.O16:30)

【アクセス】
・横手駅から徒歩8〜10分
・近くに横手市役所があります

【席数】
・カウンターが5席
・4人座れるテーブルが3つ
・駐車場2つ

 

電話での予約もしているので、連絡をとってみるのもいいと思います。

 

これを読んで行こうと思った方は、『よしだゆうきのブログを見た』と伝えてみてください。店主の方も僕も喜びます😎

 

 

ではみなさん、ごゆっくり〜☕️

 

 


最後まで読んでいただきありがとうございます😊

実はもう一つ嬉しいことがありました。それはこのお店に行った後、僕のブログにコメントが来ていて…

「銀の匙に来たら吉田くんのブログを紹介されました。お店の広告宣伝よろしくねー。」

もちろん僕はあったことがありません。カウンターに座った常連さんかな〜なんて思ったりしています。

『人が人を繋ぐ。』これも発信していたからなのかな。こうやって人って繋がっているんだよね、きっと。

 

帰りたい場所がまた一つ増えました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です